横浜市南区の少人数制英語塾。オリジナル学習システム5文型マスターで英語をしっかり学びましょう。

ウィングローブ英語塾の学習システム

品詞がわかり、5文型が見抜ければ、英語が分かる!
「なぜ英語ができないのか」「何が悪いのか」これらの原因が分かっていないのに、定期試験は丸暗記で乗り切っている中学生、高校生が多くなっています。ただし、この方法では、応用力が必要とされる大学受験、高校受験には対応できません。
英語を正しく理解するためには、実は品詞の機能と5文型を理解することが最も大切なのです。文型が分かれば英文を正しく分析し、早く正確に英文を理解し、読めるようになります。
ウィングローブ英語塾では、5文型の理解を基盤とした学習システムをご提案致します。
ウィングローブ英語塾の学習システム

ウィングローブ英語塾の学習システム その1

5文型マスターって?
文型を理解するには品詞がすべてのカギを握っています。
目的語になれるのは名詞のみ、副詞は何を修飾しているのか…などが理解できていないと、大学受験レベルの英文は理解できません。
例えば、「get」は「手に入れる」だけじゃない
すべての文法事項を名詞・動詞・形容詞・副詞の4つのカテゴリーに分けることができれば、バラバラだった文法の知識が、5文型という1本の線でつながるようになります。
ウィングローブ英語塾では、徹底的に品詞の機能と文型を見抜く力を育てます。
品詞と文の要素S/V/O/Cの関係イメージ

ウィングローブ英語塾の学習システム その2

速読を見つけるまでの流れを作る!
速読は、文型という道具を使い、同時通訳式で右へ右へと意味を理解します。
さらに、リスニング、シャドウイングによって「英語を英語のまま」理解する、つまりネイティブと同じプロセスで理解できるようになります。
「やみくもに速く」ではなく、正しく速く読めるように、文の構造を把握できるように教えます。

ウィングローブ英語塾の学習システム その3

単語、熟語、文法を効率よく学習
高1から大学受験レベルの単語、熟語集、文法問題集の確認テストをし、その進度を徹底的に管理します。高2までにかなりのの英語力を身につけ、高3になると、長文読み書きの際に見た瞬間に分かるようになります。
単語暗記に割く時間を減らし、他科目の勉強に時間を使うこともできます。

ウィングローブ英語塾 6つの特徴

ウィングローブ英語塾 6つの特徴

お問い合わせはお気軽に TEL:045-712-5450 メールフォームはこちらから

Information

ウィングローブ英語塾 井土ヶ谷校
〒232-0072
神奈川県横浜市南区永田東2丁目
横浜市南区の少人数制英語塾。
少人数の個別対応だから、生徒ひとりひとりの弱点を把握。「分からない」を「分かる!」に導きます。
メールはこちらから

ページの先頭へ